株式会社共同観光バス

東京の貸切バスなら共同観光バス

下層ページタイトル背景

2020年06月

2020年06月 一覧

夏期マスク着用につきまして

弊社ドライバーは、全てマスク着用を義務付けしておりますが、

これから夏期の高温が予想される中、マスク着用による熱中症のリスクを考慮して、

お客様との充分な距離が保つことのできる場合や、休憩・待機の際は、

充分な距離を確保したうえで、マスクを外す場合がございます。

お客様のご理解・ご了承をお願いいたします。

 

令和2年6月25日

≫ 続きを読む

  2020/06/25   mozaki

新型コロナウィルス感染予防対策につきまして

弊社「新型コロナウイルス感染予防対策」

平素より共同観光バスをご利用いただき、誠にありがとうございます。

弊社の新型コロナウイルス感染予防対策の取り組みをご案内いたします。

 

バス車内の換気性

弊社が所有する大型・中型観光バス(小型バスを除く)

室内の空気は、約5分で新しい空気に入れ替わりバス室内の感染リスクは低減されております。

また、窓の開閉が全車両対応しておりますので、さらなる換気性能アップが見込めます。

「※プラズマクラスター」により空気の正常化を図ります(一部車両を除く)

自然界に存在するのと同じ プラスとマイナスのイオン。 濃度を高めても安全性が確認された空気を浄化する シャープ独自の技術です。 濃度を高めることで、空気の浄化、消臭に加え、 フェイスケアや静電気抑制などの効果が期待できます。

バス車内にアルコール消毒液の設置

全車両にアルコール消毒液を常設しております。

バス車内の接触感染予防

座席や手すり等に適宜、「消毒用エタノール」「次亜塩素酸」等の散布をしております。

バス車内に体温計(非接触型)の設置の検討

お客様のご乗車時などに利用いただける非接触型の体温計(医療用)の導入を検討しております。

※導入した際は数に限りがあります。乗車人数が多い団体様を優先いたします。

事務所内に透明ビニールカーテンの設置

点呼時における飛沫感染防止のため、透明ビニールカーテンを設置いたしました。

また、点呼場にアルコール消毒液・体温計を設置しており健康状態確認の徹底しております。

手洗い・うがいの励行

全従業員に手洗い・うがいの励行を行い日々感染予防に努めております。

乗務員のマスクの着用

感染予防のため乗務員はマスクの着用をいたします。

(ガイドの案内時にもマスクを着用している場合があります)

 

以上が今日現在までの対策ですが、これからも情報を集め、柔軟に対応導入していきます。

ご利用いただくお客様への安心・安全、快適のため社員一同努めて参ります。

皆様からの貸切バスご利用のご用命、心より(心の底から)お待ち申し上げます。

何かご不明な点がございましたら担当の大塚までお問い合わせください。

 

令和2年6月3日

㈱共同観光バス 営業 大塚篤志

≫ 続きを読む

  2020/06/03   mozaki

弊社「旅行業」業務再開します

緊急事態宣言の解除に伴い、

本社での「旅行業」業務全般を6月1日から再開いたしました。

皆様からのご用命を心よりお待ち申し上げます。

 

令和2年6月1日

株式会社共同観光バス

代表取締役 田中 誠

≫ 続きを読む

  2020/06/01   mozaki
PAGE TOP